WinDbgのインストール方法についてご紹介します。
2通りほどあるらしいのですが、今回は片方だけ。

 

■コントロールパネルからやる方法です。

1.コントロールパネルを開き、「Windows Software Development Kit」を
  右クリックまたは上のバーから「変更」

 

2.下の画面が上がってくるので、「Change」にチェックを入れ「NEXT」

 

3.「Debbuging Tools for Windows」にチェックをいれ「Change」

 

4.後はインストールが終わるのを待って終わりです!

 

 

※単体でインストールする場合は下記サイト様をご参考に
 →https://blogs.msdn.microsoft.com/jpwdkblog/2016/03/07/%E3%83%87%E3%83%90%E3%83%83%E3%82%AC-windbg-%E3%82%92%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%99%E3%82%8B/