前回記事で追加したレコードを読み取りましょう。

■サンプルコード(ボタンを押した際の処理のみ)

 

取り敢えず、いままで通りにDB接続、SQL文の組み立てを行いましょう。

8行目~11行目:
「CommandText」で組み立てたSQLと「SQLiteDataReader」でデータを読み取ります。

12行目~13行目:
GetValue()で読み取った値を取得します。引数が0なら1列目、1なら2列目って感じですかね?

 

■実行結果

メッセージボックスに出力されている通り、DBに格納した値が
ちゃんと取得できているのが分かると思います。

 

前:テーブルの作成、データの更新
次: