まずは空のDBを作成するところからスタートです。
フォームの「DB作成」ボタンをクリックした時のイベントになります。

■実行動作
以下の画像の通り、プログラム実行後に「TestDB」というファイルが増えています。
これで空っぽのDBの出来上がりですね。

■ソースコード

※3行目の「using System.Data.SQLite;」はSQLite使うよって宣言的なものなので必要だと思います。

14行目:ここがボタン押したときの処理になります。DBへの接続をしてあげるところですかね。
16行目:「conn」っていう変数に、「TestDB」へ繋ぐんだよってことを教えてあげる感じでしょうか?
18行目:「conn」は16行目で教えて貰った情報を元にDBに接続します。

 

前:SQLiteのインストール方法
次:テーブル作成、データの更新を行う