ボタンを押した際に指定したエクセルファイルを起動させるプログラムを作りました。
(一応プロセスの解放漏れがないようにしたつもりです。。)

■前提
参照の追加で「Microsoft Excel ~~~ Object Library」を追加する。
usingに「Microsoft.Office.Interop.Excel」と「System.Runtime.InteropServices」いれる

解放の処理でだいぶ悩みましたが、取り敢えず使ったものは全部解放します。

31行目以降にある「Marshal.ReleaseComObject」は解放するCOMの指定が出来るので、
今回であれば「ExcelApp」、「books」、「book」を解放の対象とします。

38行目の「GC.Collect()」はガーベージコレクションを強制するメソッドです。