初めに方法についてですが、イミディエイトウィンドウで以下を実行するだけでです。

 

これだけだと意味分からん!という私みたいな人もいると思いますので、
やり方とか簡潔に書いておきます。

 

1.「Sheet1」から「Sheet8」までのシート名を抜きたい!

 

2.「開発」タブから「Visual Basic」を選択すると「Microsoft Visual Basic for Applications」という
  ウィンドウが新規で立ち上がります。(※ショートカットキーの場合は「ALT + F11」)

 

3.↓画面のように「表示」→「イミディエイトウィンドウ」をクリック(※CTRL + Gでも可)
  画面右下に「イミディエイトウィンドウ」が現れます。(元から出てる時もあるかも)

 

4.本ページトップで紹介した文字列を張り付けて「Enter」でシート名の取得完了です。